雑草除去でお悩みの方は合同会社アイ・エヌ・ジーへお任せ下さい!!

太陽光発電の導入を検討している方の中には、どのような手順で導入すればいいのかよくわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

熊本で太陽光発電の導入に興味をお持ちの方が、導入までのイメージを掴めるように、ここでは太陽光発電の導入までの流れを詳しく解説いたします。

見積もり依頼から契約までの流れ

見積もり依頼から契約までの流れ

太陽光発電を導入するためにはまず、設置業者に太陽光発電の設置が可能かどうかを事前にチェックしてもらう必要があります。そして、設置が可能と判断されれば見積もりを依頼します。

次に設置業者から見積もりをもらい、内容に納得したら契約に進みます。契約してから後悔しないためにも、見積書の内容や契約書の内容は細かいところまでチェックして、わからない箇所は必ず業者に確認し、納得した上で決定するようにしましょう。

設置工事の流れ

設置工事の流れ

契約を終えると太陽光発電の設置工事が行われます。細かいところは設置業者によって異なりますが、大まかな流れは基本的に同じです。

まず、屋根や敷地に必要な配線を施し、太陽光パネルを設置するための基礎工事や架台の取り付け工事を行います。次に、太陽光パネルを設置し、パワーコンディショナー、発電量を確認するモニター、電力量計などの機器を設置し、最後に電力会社とのラインを接続します。

設置後から運転開始までの流れ

設置工事が終わると検査が行われ、その後取り扱いの説明が行われます。そして、電力を売るための契約を電力会社と交わします。

最後に、業者が立ち会って太陽光発電システムの試運転を行い、きちんとシステムが作動しているかを確認します。システムに異常がなければ、いよいよ運転開始となります。

合同会社アイ・エヌ・ジーの導入実績一例

熊本に本社を構える合同会社アイ・エヌ・ジーでは除草事業だけではなく、太陽光発電に関する運用・コンサルタント、太陽光パネルの設置なども行っています。

もちろん、太陽光発電施設での除草も対応可能ですので、熊本で太陽光発電の導入をお考えの方は、お気軽にご相談ください。導入実績の一例をご紹介いたします。

設置場所

熊本県菊池市

建物種別

野立て

お客様の声

当初、防草シートの設置を検討していましたが、合同会社アイ・エヌ・ジーのホームページを拝見させていただき、直接内容の確認をさせていただきました。料金もリーズナブルで防草シートや草刈りに比べトータルバランスが良いと判断、施工を依頼しました。2ヶ月後に現地を確認したところ「見てビックリ!」お任せして良かったと安心しております。

熊本で太陽光発電の導入をお考えの方は合同会社アイ・エヌ・ジー

会社名 合同会社アイ・エヌ・ジー
本社 住所

〒861-8064 熊本県熊本市北区八景水谷4丁目5−33 飛田ビル1階

代表者 野本 哲郎
TEL 096-245-6451
FAX 096-245-6453
URL https://www.2611ing.com/
page-top

熊本市の雑草対策・防草施工【合同会社アイ・エヌ・ジー】

〒861-8064
熊本県熊本市北区八景水谷4丁目5-33飛田ビル1F